キャッシング 審査

キャッシングを利用するためにはカードローンへの申し込みが必要になりますが、通常の申し込みを行った場合、記載した情報を元にしますので必ずその住所に契約書類や利用履歴等の書類が届くことになります。

 

もちろん郵送で届きますからいつ届くのかは分かりませんし、自分が留守の間に届いてしまうと家族には確実にばれてしまうことになるでしょう。

 

しかしカードローンの申し込みには通常の申し込みのほかに、WEBを利用した申し込み方法というものがあり、それを利用することで郵送されてくる書類などを一切送らなくすることが可能になります。

 

これはWEBの申し込みページにアクセスし、そこから申し込みを行う必要があるわけですが、最近ではスマホなどからも申し込みが可能となっていますから、それほど難しいと言うことは有りません。

 

何故WEBから申し込むことで書類の郵送が無くなるのかといえば、基本的に送られてくる書類は契約情報やキャッシングを利用した際の利用履歴や借りている金額、返済日や残高などが記載されています。貸金業法ではお金を貸したことを通知する義務があるため、通常の利用の場合は郵送して利用者に現在の仕様履歴などを通知する必要があるわけです。

 

しかしWEBを利用する場合、この契約内容などの通知をWEB上で行うことが可能となるため、面倒な郵送業務を行う必要が無くなります。そのため最初からWEBで申し込みを行う場合には書類の郵送を省くことが可能となります。基本的にWEBで申し込みを行った場合、郵送されてくる書類は無くなりますが、逆に考えれば自分で利用額などを確認する必要性が出てきますので、その点はしっかりと了承したうえでWEB申し込みを行う必要があります。

 

それとWEB申し込みを行った場合、郵送での書類はストップできますが、カードの受け取りの問題が必ず出てきます。基本的には審査が完了後に、後日カードが郵送されてしまう形になるのですが、これもWEB申し込み時に、無人契約機で受け取りを行う旨を伝えておけば、審査が完了した後に郵送でカードが送られてくることはありません。そのかわり必ず無人契約機でカードの発行を行う必要がありますので、忘れずにカード発行を行いましょう。

 

注意点としては、WEB申し込みを利用できるカードローンの中には、無人契約機が無い場合もあります。その場合はカードの発行は郵送で行われることになりますので、カード発行の時点で家族にばれる可能性が高くなります。カードの受け取りは必ず手渡しとなるため、家族が受け取ってしまえばその時点で申し込みは確実にばれることになるでしょう。

 

そうならないためには、カードを無人契約機などで受け取れる業者を利用するか、アイフルのようなカードの配達時間を選べる業者を利用すれば、家族に利用がばれることなく、カードの利用が可能になるでしょう。基本的にWEBを利用していれば、メールでの連絡で済みますし、スマホなどからどこからでもアクセスして確認が出来ますので、それを利用するのが最善の策だと言えるでしょう。