キャッシング 審査

大手インターネット銀行の楽天銀行が取り扱っているカードローンは、総量規制対象外のキャッシング商品であるため、年収の3分の1を超過するキャッシングも可能となっていますし、配偶者に安定した継続的な収入があれば専業主婦も申込可能となっています。

 

但し、専業主婦が楽天銀行カードローンの申し込みをする場合は専用フォームからの申し込みとなりますし、契約時の条件なども仕事をしている人とやや異なります。専業主婦が楽天銀行カードローンに申し込みをする際の注意点などについてみていきましょう。

 

まず、申込条件ですが、日本国内に住んでいて年齢が20歳から60歳までであれば申込可能となっています。また一般的なカードローンの場合は契約の際の審査書類と収入証明書が必要になるケースが多いですが、同カードローンを専業主婦が申し込む場合には本人のもの・配偶者ものともに不要となっており、運転免許などの本人確認書類のみの用意で十分となっています。

 

また通常のケースで楽天銀行カードローンに申し込んだ場合は、金利は年1.9%?14.5%であり利用限度額は最高で800万円となっていますが、専業主婦が申し込みをする場合には、金利が年14.5%で利用限度額が最高で50万円となっていることに注意が必要です。